f:id:tebukuronosenkusha:20170303090115j:plain

今、注目されているとある食品があります。

それが・・・レンコンです。

みなさんはレンコン、毎日食べていますか?

なかなかレンコンって料理のバリエーションが少ないようなイメージがあるため、

意識して頻繁に摂取している人はなかなかいないんじゃないでしょうか?

しかし、レンコンは意外にも栄養が豊富なので、

健康な生活には欠かせないものの一つであることに変わりはありません。

そこで、そんなレンコンを”パウダー状”にして色んな料理に振りかけちゃおう!

・・・という感じで、最近では「レンコンパウダー」が人気のようです。

スポンサーリンク

 

いったい、このレンコンパウダーを摂取することで、

どんないいことがあるんでしょうか?

効果や効能、摂取量についても気になります。

ということで、今回はレンコンパウダーに関する情報をまとめていきます。

レンコンパウダーとは?

レンコンパウダーは、乾燥したレンコンを粉状にすりつぶし、パウダーにしたものです。

パウダーにすることで、様々な料理に活用することが可能になり、

レンコン自体があまり得意でない人でも、

栄養がたっぷり含まれるレンコンを摂取できるようになりました。

気になる効能は?

では、そんなレンコンパウダーには

具体的にどんな効果・効能が期待されているのでしょうか?

レンコンパウダーを摂取することによって得られる効能には、

以下のようなものが挙げられます。

・花粉症の症状を改善

・風邪、インフルエンザ予防

・美肌効果

・便秘解消 など……

レンコンパウダーを摂取することで、

抗アレルギー作用免疫力を高める効能が出てくるとされており、

花粉症やアレルギーの改善だけでなく、風邪やインフルエンザ予防にも役立ちます。

f:id:tebukuronosenkusha:20170302093559j:plain

また、レンコンパウダーに含まれる豊富な栄養素は、

体を健康を保つだけでなく、美肌効果があったり、便秘解消にもつながったりするとされています。

スポンサーリンク

摂取量や注意点について

そんなメリットだらけのレンコンパウダー、

一日にどれくらい摂取すればよいのでしょうか?

一般的には、一日に摂取するのに適しているのは

だいたい3~5g(ティースプーン1~2杯分)だと言われています。

1日にたくさん摂るというよりは、毎日少しずつ摂取していく方が良いでしょう。

(一度にあまりにたくさん摂りすぎると、

体質によってはお腹の調子が一時的に悪くなってしまうこともあるので、

1日に摂るのは「ティースプーン1杯程度」にしておきましょう。)

f:id:tebukuronosenkusha:20170303094931j:plain

まとめ

いかがでしたか?

今回は、レンコンパウダーの効能や摂取量、注意点に関して解説しました。

豊富な栄養素を含むレンコンを粉状にして、手軽に楽しめるなんてすごいですよね。

これは、ぜひご家庭で実際に使用していただきたいものです♪

おすすめのスーパーフードをランキングで紹介!!  

スポンサーリンク