f:id:tebukuronosenkusha:20170527143932j:plain

電車などで隣に座ってくる人の臭いが気になる・・・。

おじさんの体臭に耐えられない・・・。

そんな男性の「加齢臭」に悩まされる人も多いと思います。

「加齢臭」っていうと、中年のオヤジを連想してしまいがちですが、

実は女性でも「加齢臭」を出してしまっている人もいらっしゃるってご存知ですか?

実は、加齢臭は40代前後になると身体から発せられるようになる

ノネナール」が原因であるとされています。

いったい、この「ノネナール」とはどういった物質なのでしょうか?

私たちの身体で自然発生するノネナールを除去することはできるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

・・・今回は、中年の方に多い「加齢臭」と「ノネナール」に関する情報をまとめていきます。

 ノネナールとは?

加齢臭の原因となる「ノネナール」。

これは、私たちの身体に無数に存在する

「毛穴」から出てきた脂肪酸が、酸化されることによって生じるニオイ物質です。

どんな年齢の人であれ、毛穴からは皮脂が分泌されています。

しかし、若い人や女性の方は、ホルモンがうまく作用して

ノネナールが発生するのを防いでくれているのです。

(特に、女性ホルモンは「ノネナール」を発生させるのを抑制してくれるのです!)

そのため、若い頃は「加齢臭」とは無縁の人が多いですが、

年齢を重ねていき、うまくホルモンが働かなくなるようになると

いわゆる「オヤジ臭」が身体からプンプン漂ってしまうようになるのです!!

f:id:tebukuronosenkusha:20170411132846j:plain

そんな加齢臭を身体から発さないためにも、

ノネナールを除去することが重要になってくるわけです。

次に、ノネナールを除去するために私たちができることについて具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.臭っていたのは衣服!?

実は、加齢臭が周りの人に嫌な思いをさせるのは、

「その人の身体」よりも「その人の着ているもの」によることが多いんです!

つまり、実はキツイ加齢臭を放っていたのは、

本人よりもむしろ”着ている服”であることが多いみたいです。

みなさんはきちんと衣服を洗濯していますか?

「一度着た服は洗濯機へ」

・・・我が家では基本中の基本ですが、みなさんはどうですか?

同じ服を何度も使い回したり、服を着替えないで生活したりしていないでしょうか?

しっかりと衣服のケアをすることは、社会人として最低限のマナーですよ!

f:id:tebukuronosenkusha:20170528074703j:plain

また、きちんと服を洗濯していても、

人間が着ている以上、臭ってしまうことはあります。

特に、夏のように汗をかきやすい時期なんかは、

衣服に加齢臭と汗の気持ち悪い臭いが染みつきやすいので

こまめに取り替えることをおすすめします

・・・例えば、下着のシャツを複数枚用意しておき、

しばらくしたらそれを取り換える、といった対策はおすすめです。

外出先でも着替えられるように、替えのシャツとビニール袋は携帯しておくと安心です。

2.シャンプーで臭いを除去

加齢臭の原因となるノネナールが発生しやすい場所として

代表的なのが首筋のあたりや、脇などの汗をかきやすいような部分です。

特に、頭部は皮脂腺が多く分布しているため、

必然的にノネナールも発生しやすくなり、加齢臭がプンプン臭ってきます。

f:id:tebukuronosenkusha:20170301175606j:plain

そんな頭部で発生するノネナールを除去するためには、

普段のシャンプーを心がける必要があります。

夜のお風呂の時はもちろん、朝にきちんと頭をシャンプーで洗って、

ノネナールを発生させるもととなる皮脂を洗い流しておくと良いでしょう。

(できれば、全身を洗った方がいいです)・・・ここでポイントなのが、

シャンプーをきちんと泡立てて洗い流すこと」です。

シャンプーをせずに適当に水で洗い流したり、

シャンプーをよく泡立てないで洗うと、

むしろ頭の汗の臭いが強烈になり逆効果になる場合があります。

朝にシャンプーするのは面倒かもしれませんが、

しっかりと行うことで、少なくとも頭部からのキツい加齢臭は軽減されると思います。

3.生活習慣の改善

加齢臭は、若い女性の方でも放つことがあるというのですから驚きです。

年をとっていないのに「加齢臭」を発するというのはちょっとおかしな話ですが、

これはその人の”ホルモンバランスの崩れ””生活習慣の乱れ”によるものが大きいとされています。

若い女性でも加齢臭に悩まされることがあるというのですから驚きです・・・。

しかし、そういった症状に悩まれる若い人は、

規則正しい生活リズム、睡眠、食べ物について見直すべきだと思います。

特に、コンビニでの適当な食事や、

ファーストフードばかり食べている人なんかは要注意です!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、加齢臭の原因物質である「ノネナール」と

それの対策法に関してまとめてみました。

食べるものって実は私たちの生活に大きく関わっていることですが、

毎回の食事をそこまできちんと気をつけている人は少ないように思われます。

加齢臭に悩まされないためだけではなく、健康的な生活を送るためにも、

せめて1日の中で1食は気をつかってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク