f:id:tebukuronosenkusha:20170726051611j:plain

「赤ワインを飲むと長寿になる」

「ワイン好きなら長生きする」

・・・なんて情報をよく耳にしますよね?

私自身、ワインにはアルコール以外の成分が入っており、

それらが健康効果を発揮することがあるというのは聞いたことがあります。

特に、赤ワインに含まれているポリフェノールの一つ

「レスベラトロール」は長寿遺伝子と関係があるやら・・・で有名です。

しかし、どうやら赤ワインに含まれる「レスベラトロール」には、

長寿には効果がないという論文が発表され、

赤ワインに対する評価も変わってきてしまったいるみたいです。

今回は、そんなレスベラトロールに関する情報をまとめていきます。

赤ワインのポリフェノール

赤ワインに含まれている「レスベラトロール」というポリフェノールは、

・抗酸化作用

・美容効果

・長寿効果

・・・などを発揮するとされており、

健康志向の人たち向けに、レスベラトロールを含んだサプリメントも販売されています。

「美肌になりたい!!」と、サプリメントを実際に使ってみた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

f:id:tebukuronosenkusha:20170726152129j:plain

実際、レスベラトロールには肌のハリを良くしたり、

シワをなくしたりする効果があるとされています。

抗酸化力も強いため、増えすぎると有害な”活性酸素”を取り除いて、

若々しい体を保つのに一役買っていると言われています。

 

しかし、問題となっているのが

「レスベラトロールを摂取することによって長生きできる」という話。

・・・なぜ、赤ワインに含まれるポリフェノールを摂取することによって

長寿効果があると言われるのでしょうか?

そして、本当に赤ワインを飲むことで長生きできるのでしょうか?

長寿には効果なし!?

レスベラトロールは、「長寿遺伝子」なるものに作用するため、

摂取することによって長生きできるようになるという仮説が立てられていました。

詳しい説明は省きますが、長寿遺伝子と言われるものは

「活性化されることによって、老化を防ぐことができる」そうなんですが・・・!?

 

結論から言うと・・・

「レスベラトロールは長寿に効果はない」そうです。

実際、動物実験でレスベラトロールが長寿遺伝子に影響を与え、

長生きに貢献することが確認されたとの報告もありますが、

人間に効果があることは立証されませんでした

 

つまり、人間がレスベラトロールを摂取したからといって、

長生きできるわけではないのです。

 

・・・また、そもそもレスベラトロールは人の身体には吸収されにくいそうなんです。

赤ワインにたくさん含まれているとはいえ、

かりにたくさんの赤ワインを摂取しても、効率が悪く、ほとんど意味がないらしいです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170726154315j:plain

「赤ワインをよく飲む国が、年老いても病気にならず、健康でいられる」

という情報もよく聞きますが、実際のところ、数ある要因の中から、

「その国の人たちの健康が赤ワインのものである」と断定した科学的根拠はなかったわけなんです。

・・・まあ、長寿に関しては「効果がない」という結論になってしまいましたが、

抗酸化力や美容効果は広く認められているのでご安心を。

(前述のとおり、レスベラトロールは吸収されにくいので、

赤ワインだけでその効果を実感するのは現実的には厳しいかもしれません)

まとめ

ということで、今回は赤ワインのポリフェノールとして知られる

レスベラトロールについて紹介しました。

科学的な根拠に欠けるため、「レスベラトロールには長寿効果はない」というのが現在の結論です。

・・・ただ、効果があるにせよないにせよ、赤ワインが好きだという人は多いと思います。

飲み過ぎは良くないですが、夜に嗜む程度で楽しめるのが一番楽しいものなんじゃないでしょうか?