f:id:tebukuronosenkusha:20170821052032j:plain

海外で注目を集めている「バターコーヒー」ですが、

みなさんはご存知ですか?

ダイエット効果があると言われており、

日本でも”バターコーヒーダイエット”なんてものが知られています。

しかし、そんな「バターコーヒー」をネットで色々と調べてみると、

「危険」だとか「危険性」といったワードが目につきます。

多くの人が飲んでいる「バターコーヒー」は危険なのでしょうか?

なぜそんな風に言われてしまうのでしょうか?

今回は、そんなバターコーヒーに関して紹介させていただきます。

バターコーヒーとは?

バターコーヒーというのは、「完全無欠コーヒー」とも言われており、

飲むと朝からスッキリ体調を良くしてくれる上に、

ダイエット効果もある飲み物です。

海外ではその素晴らしさが高く評価されており、

多くの人が朝にバターコーヒーを飲むようになってきているとか・・・。

f:id:tebukuronosenkusha:20170821060717j:plain

そんなバターコーヒーは日本でも一部知られるようになってきており、

東京にはバターコーヒーの専門店までできるほど!!

今、大注目の素晴らしいドリンクが「バターコーヒー」なんです。

スポンサーリンク

バターコーヒーは危険なの?

しかし、調べてみると実はこのバターコーヒーは

「コーヒーにバターを入れる」

という単純なものでもなさそうなんです!!

ここを間違えると、ちょっとした「危険」があるので注意したいところです。

1.使用するのは”グラスフェッドバター”

まず、バターコーヒーに用いるのは何でもいいわけではなく

「グラスフェッドバター」と呼ばれる、

特別な環境で作られた牛乳を使って製造されるものを使わなくてはならないんです。

(残念なことにグラスフェッドバターは、

日本では手に入りにくいらしいんです。

ですからそういったものの代わりに、

通常のバターを入れてしまう人が多いんでしょうね)

f:id:tebukuronosenkusha:20170821060632j:plain

グラスフェッドバターというのは、

牛を育てる際に「牧草」のみを飼料として作られた

上質なバターであり、お値段もかなりします。

ですが、通常のバターとは違い、

「不飽和脂肪酸」を多く含んでいるタイプのものなので、

摂取しても太りにくいと言われています。

2.さらに、MCTオイルも!!

さらに健康効果が高いとして知られるMCTオイルも入れると、

よりダイエット効果が期待できます。MCTの他にも、

ココナッツオイルや亜麻仁油といったものを入れることも可能です。

・・・いずれにせよ「バターコーヒー」、

単純な名前の割には意外と手間がかかりますよね~。

・・・ということで、バターコーヒーでは作る際に

・グラスフェッドバター

・MCTオイル

を入れることがコツなんですよね~。

スポンサーリンク

バターコーヒーの作り方

・ブラックコーヒー

・グラスフェッドバター(大さじ一杯)

・MCTオイル(小さじ一杯)

これらを入れて、「よくかき混ぜる」ことが重要です。

うまく混ざっていないと風味も良くないですし、

脂肪としてバターが体に蓄えられてしまうおそれもあります。

さらに、ポイントなのが「砂糖・ミルクは入れない」ことです。

こういったものを入れてしまうと、

せっかくのバターコーヒーの効果も薄れてしまいます。

コーヒー、グラスフェッドバター、MCTオイル、この3点がポイントなんです!!

MCTオイルを購入したい! 手軽に買えるのはどこ?

◇1日の摂取量は・・・!?

そんなバターコーヒーですが、1日に「一杯」まで が限度と言われています。

というのも、そもそもバターコーヒー自体、

それなりにカロリーがあるのでたくさん飲んでしまうと

ダイエットどころか太りやすくなってしまうことがあるんです。

また、飲むタイミングですができるだけ「朝」に飲む方が、

脂肪も燃焼されて効果的だと言われています。

朝に一杯、バターコーヒーを飲むだけで、

カフェインの効果で眠気もスッキリ吹き飛ばして、

バリバリ活動できるようになりますよ♪

まとめ

ってことで、今回は巷では人気の

バターコーヒー」という飲み物に関してレポートしてみました♪

実際のところ、「素人がやってもあまりうまくいかない」こともあるそうなので、

作り方や材料には十分注意して、1日の摂取量も守るようにしましょう。

f:id:tebukuronosenkusha:20170821061257j:plain

とはいえ、うまくいけばダイエット効果は抜群の飲み物がバターコーヒーです。

最近では、「バター紅茶」なるものもあり、

それも同じように健康的なドリンクとして今後注目されていくのでは、と思われています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク