f:id:tebukuronosenkusha:20170814054550j:plain

コーヒーに特別なバターとオイルを混ぜた「バターコーヒー」ですが、

それを利用したダイエット法が、ますます注目を集めていきそうです。

今回は、そんなバターコーヒーダイエットの方法と食事についてわかりやすくまとめてみました。

どうすればバターコーヒーで痩せることができるのか、食事はどのようにしたらいいのか!?

バターコーヒーダイエットの詳細について見ていきましょう。

バターコーヒーダイエットの方法

バターコーヒーダイエットの方法ですが、やり方は非常にシンプルです。

・・・他にも色々と知られている「おきかえ」ダイエットと基本的な考え方は同じです。

「主食を抜いて」あるいは「食事そのものを抜いて」、

その代わりに「1日のうちで1食をバターコーヒーにする」というものです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170813123057j:plain

バターコーヒーは、作り方を間違えたり、

勝手に市販のバターをコーヒーに入れたりするとうまくできなかったり、

ダイエット効果が期待できないものになってしまいます。

 

・・・残念ながら日本国内のスーパーでは、

バターコーヒーを作る際に必要な「グラスフェッドバター」が置いてあることが少ないようです。

(また、ネットで購入するにしても値段は通常のバターの倍以上します・・・)

まだまだ浸透していないバターコーヒーですが、

最近ではバターコーヒー専門店も出てきており、

もしかすると近い将来には「手軽にバターコーヒーを飲める」時代が来るのかもしれませんね。

スポンサーリンク

おすすめは朝!!

さて、そんなバターコーヒーはやはり朝に飲むのがおすすめです。

ダイエットでおきかえる際も「朝食」をバターコーヒーにすると効果的と言われています。

「ちょっと食欲がない・・・」

「元気出したいけどそんなに食べられない」

・・・といった人は、ぜひ朝にバターコーヒーを飲むようにしてみてください。

食事のポイント

さて、問題の食事ですが朝以外は「きちんと食べる」のが基本です。

過度に食事を抜いたり、毎回バターコーヒーですませようとしたりすると、

栄養不足になってしまったり、胃腸の調子がおかしくなってしまうことがあります。

 

1日1食の危険性! その健康法、あなたに合っていますか?

また、バターコーヒーにもそれなりにカロリーがありますので

「1日1杯」が原則です。

ガブガブ飲んでしまうと、むしろ太りやすくなってしまいますから気をつけてくださいね♪

まとめ

というわけで、今回はバターコーヒーダイエットの方法と

食事のポイントについて解説してきました。

バターコーヒーをただ飲めばいい、というわけではなく

「1日のカロリー・栄養バランスを考えながら」

1日1食をバターコーヒーにおきかえることで、

気持ちよく効率的に痩せることが可能なんです。

・・・普段からてコーヒーを飲んでいるみなさんにも、

ぜひ「バターコーヒー」を試していただきたいと思います♪

スポンサーリンク