f:id:tebukuronosenkusha:20170828082052j:plain

皆さんは「爪もみ」ってご存知ですか?

女性の方ならまだしも、男性はあまり爪に関して

気にしたことがない人が多いかもしれませんね。 

しかしそんな爪にフォーカスを当てた健康法

爪もみ健康法

が最近になって注目を集めています。

これは名前の通り、「爪をもんで健康を維持する」というものらしいんですが・・・

これはいったいどんな健康法なのでしょうか?

そして、爪をもむことによってどのような効果が得られるのでしょうか? 

スポンサーリンク

 

今回は、最近話題の爪もみに関する情報をまとめてみたので、一緒にチェックしていきましょう。

■爪もみって何?

よく足ツボマッサージといった、

「ツボ」を刺激することによってリラックスできるって聞きますよね? 

皆さんはこういったマッサージをしたことがありますか?

実は、爪にもツボがあって、そこを刺激する(もむ)ことで

素晴らしい健康効果が期待できるんです!!

・・・現代においてなかなかダイエットに成功しない人の多くは

「食べていないのになかなか痩せられない」とい

モナリザ症候群であることが分かっています。

・・・自律神経の働きを整える爪もみは、

こういったものにも有効だと考えられます。

すなわち、爪もみによってダイエットも期待できるのです!! 

(実際、「爪もみダイエット」というものも知られています)

爪もみの健康効果

1.自律神経を正常に!

爪もみをすることで得られる一番のメリット、

それは「自律神経の働き」を正常なものにすることができる

ということです。

私たちが普段意識しない、というより意識したこともないような

自律神経」ですが、健康に暮らしていくためには

自律神経の正常な働きは必要不可欠であり、

実は多くの現代人の自律神経は乱れているんです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170828123559p:plain

そうした自律神経の働きをきちんとしたものにすることによって、

・リラックス効果

・血流改善

・ダイエット効果

・免疫力アップ

といった嬉しい効果が期待できるんです。

もちろん、自律神経の働きは爪もみだけではなく、

日々の生活習慣・睡眠などによるものが大きいですが、

それに+αとして爪をもむことは、健康にいいと言えるでしょう。

2.冷え性も改善!

さらに、体の末端の部分を刺激することは

冷え性改善にも役立つと考えられています。

まあこれはイメージしやすいと思いますが、

人間の体は末端に行くほど血行が悪くなるんです。

 

特に、冬の寒い朝なんかは

「手足の先に感覚がない」

なんて経験をしたことがある人は多いと思います。

 

ですから指先をもんであげて、

血の巡りをよくしてあげることは、冷え性の予防・改善につながるわけです。

(私なんか特に春先にかけてしもやけに悩まされることが多いので、

特に血の巡りには注意したいところです)

f:id:tebukuronosenkusha:20170508084039j:plain

では、そんな健康効果がある爪もみ、具体的には

どのような手順で行えばいいのでしょうか?

「爪もみのやり方」もチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

■爪もみのやり方

爪もみのやり方はいたってシンプルです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170828082618p:plain

もう片方の親指と人差し指を使って、

ギュッ、ギュッと爪の付け根の両脇に圧力をかけていきます

「爪もみ」とは言っても、爪を直接刺激するわけではありません。

あくまで、爪の付け根の両脇の部分を指でもんで

ちょっと強めに刺激するのが爪もみなのです。

(この際、爪を傷つけないように注意してくださいね)

f:id:tebukuronosenkusha:20170828082648p:plain

そして、この爪もみですが、

・親指

・人差し指

・中指

・小指

をそれぞれ10秒程度もみます。

薬指に関しては、「もまない方がいい」という話もあります。

(薬指をもむと、交感神経を刺激するので、

リラックスしたいときなどには逆効果になるとか・・・)

★いつやればいいの?

f:id:tebukuronosenkusha:20170819152231j:plain

この爪もみですが、基本的には1日3回行うと効果的だとされています。

食事の前など、忘れないようなときに、ちょこっと爪もみを行うと良いでしょう。

もちろんタイミングに関して基準などはありませんが、

1回やったからと言って、すぐに効果が現れるわけでもないので、

爪もみを習慣化して何度も行うようにするようにしましょうね♪

■まとめ

爪をもむ健康法、なんだか斬新な感じがしますが、

誰でも手軽にできるっていうのは嬉しいですね。

何より、爪もみで得られる効果には目を見張るものがあります。

 

私自身、高校生の時に「爪もみ」を知って実践したことがあります。

目が疲れた時や、緊張した時などは、これをやってリラックスしていました。

手間もお金もかからず、いつでもどこでも簡単にできる健康法です。

皆さんも試してみてください。

スポンサーリンク