甘党の人であれば誰でも好きであろうアイスクリーム。

私は大の甘いもの好きなので、毎日アイスクリームばかり食べています(笑)

 

スーパーなどでアイスクリームを買おうとすると、

色々な種類のものがあることに気づかされます。

 

製品の成分表示など詳しく見てみると

「ラクトアイス」だったり「氷菓子」だったり・・・

色々な表記がされていることだろうと思います。

 

私自身、これまでこういったことに気をつけたことはなかったのですが、

最近になって「ラクトアイスはヤバい」という情報を耳にするようになりました。

 

意外と私はラクトアイスを食べているのでちょっと心配になりました。

 

・・・皆さんはどうですか?

普段はどんなアイスを食べていますか?

スポンサーリンク

 

今回は、そんな私たちが普段スーパーで買うであろう

ラクトアイスの”危険性”と、それとの付き合い方について色々と調べてみたので

その情報についてまとめていきたいと思います。

ラクトアイスとは?

そもそも、アイスクリームにはどんな種類のものがあるんでしょうか?

一言に「アイスクリーム」と言っても実はいろんな分類があるんです。

・アイスクリーム

・アイスミルク

・ラクトアイス

・氷菓

乳の固形分の量によって分類されており、ラクトアイスは比較的それの量が少ないのです、

アイスクリームって乳しか使われてないと思ったら大間違いで、

実はいろんなものが含まれており、ラクトアイスには特に油脂が使われることが多いのです。

 

ぶっちゃけ、ラクトアイスは値段が安く済むわけです。

また、比較的カロリーを抑えめにできるので手軽で

一般の家庭ではそう言ったラクトアイスが好まれる傾向にあります。

ラクトアイスは危険!?

みんな大好きなラクトアイスですが、なぜ危険だと言われているのでしょうか?

日本で売られているアイスが「危険」なんてことがあるのでしょうか?

 

トランス脂肪酸が含まれている

トランス脂肪酸ですが、今や色々な所で添加物として使われている物質の一つです。

特にファーストフード店などの油などには多く用いられており、

それらを摂取することによって様々な健康被害があるのではないかと懸念されています。

 

トランス脂肪酸の摂取によって、細胞が傷ついたり、

病気の原因となったりする可能性があるそうです。

実際、海外ではすでにこういったものを含む食品の規制は厳しく、

消費者の口にこういったものが運ばれないようにされていますが、

日本ではまだまだそういった規制は存在せず、

添加物たっぷりのものがスーパーに陳列されているのが現状です。

 

・・・もちろん、「添加物が悪」と言いたいわけではありませんが、

それにより身体に悪い影響が出ないとも言い切れないのは事実です。

★ラクトアイスじゃないものは・・・?

ちなみに、ラクトアイスではない

・アイスクリーム

・アイスミルク

にはどのようなものがあるのでしょうか?

・・・コンビニで売っている安いアイスは基本的にラクトアイスです。

 

一方、「乳成分」を推していたり、値段がそれなりにするアイスは

本当の「アイスクリーム」だと言えます。

 

成分表示を見れば、アイスの分類が明記されていますから

それでしっかりとチェックすれば間違いありませんよ♪

 

※あの有名な「ハーゲンダッツ」なんかは全部

「アイスクリーム」ですから濃厚な味わいなんです。

 

ちょっとお高いですが、

「子供の健康のためにもラクトアイスはイヤ!」

というのであれば、こういったものでもアリだと思います♪

「危険」とか言われているラクトアイスですが、

実際のところラクトアイスに含まれている

トランス脂肪酸を摂取したからといって

体に悪い影響がすぐに出てくる

というわけではありません。

 

・・・怖いのはむしろ、アイス以外にもそういった

添加物を多く含むものを摂取しており、

それによって過剰摂取に陥ってしまう恐れがあるということです。

 

ファーストフードを食べて、お菓子を食べて、さらにアイスを食べる・・・

なんてことをしていたら、さすがに人体への影響も懸念されます。

 

まあ、「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉があるように

食べ過ぎは良くないだけですから、基本的には「1日に1個食べる」くらいがベストです。

 

私は夏場には2~3個食べるのでちょっと控えないといけませんね(笑)

(もっとも、ラクトアイスをそんなに食べてしまったら

トランス脂肪酸による体への影響よりも、むしろ

カロリーオーバーによる糖尿病の危険性の方が怖いですね)

まとめ

今回は私達がスーパーでよく買う

「ラクトアイス」の危険性や食べ方についてまとめてみました。

 

そこまで神経質になる必要はないので、安心してくださいね。

 

個人的にラクトアイスは大好きなので、これからも食べていこうとは思いますが

一日に何個も食べてしまうような生活はなるべく控え、

できるだけ本当の「アイスクリーム」を食べれるようにしたいです。

 

・・・あっ、でも財布的にハーゲンダッツは無理だわ(笑)

スポンサーリンク