みなさん「昼食抜き健康法」って知っていますか?

 

昼食抜きとか1日2食といったものは世間でも注目されており、

最近では食事を抜くといったダイエット法・健康法の効果が期待されています。

 

忙しい方なんかはよく昼食抜きをしていることが多く、

「そのせいで体を壊した」

なんて話も聞いたことがないので、私は何の下調ベもせずに実践してみました(笑)

スポンサーリンク

 

今回は、実際に私が昼食抜きを1か月続けてみた結果と、

それのメリットとデメリットについてお話ししていこうと思います。

最初は悪くないが・・・

 

成人の私が、ネットで小耳に挟んだ

「昼食抜き健康法」

に目をつけて実践し始めたのが2017年の7月頃です。

 

簡単に説明すると、1日2食健康法は

「胃腸を休めることで、身体への負担を減らそう」

という発想から生まれた食事法です。

 

私はその「1日2食」を「昼食抜き」で実践したのです。

・・・その頃は「昼食代が浮かせるなんていいじゃん!!」

なんて思って始めたものだったのです。

昼食抜きを始めた頃は、実際のところ

そこまでお腹が空かなくて、

「確かに一日二食でもイケるな~」なんて思っていたのです。

実際、これまで1日3食&間食をバリバリ食べていた私は

ちょっと食べ過ぎかなと思っていましたし、

胃の調子もそこまで良くなかったので

「これで治るなら一石二鳥だ」と思っていたのですが・・・

 

昼食抜きを始めて2、3日経ったころです。

私の体調がおかしくなったのは・・・。

スポンサーリンク

便秘が悪化、そして・・・

 

これまで普通だって便通がすごく悪くなり、

便秘がちになってしまいました

なかなか出そうにも便がかたくて出せず、

そのためトイレに行く機会も減るため

どんどん便通が悪くなる・・・という悪循環に陥ってしまいました。

 

そしてついにはに悩まされるようになったのです。

 

マジで痛くて、トイレに行きたくなくなりました。

・・・でも、そうすると痔はどんどん悪くなっていく。

 

ホント、「どつぼにハマった」って感じでした。

食生活の乱れ

そして、昼食を抜いたことによる影響は

他のところにも出てきました。

 

昼食抜きを何日も続けていると、次第に

わけのわからない空腹

にも悩まされるようになったのです。

 

私は別にダイエットのつもりで始めたわけではないのですが、

とにかくやけ食いしたいという衝動に襲われ、

間食の量も頻度も多くなってしまったのです。

(いわゆる「リバウンド」ってやつですかね)

 

朝ごはんを食べた直後に、お菓子をバリバリ食べるなんてこともありました。

完全に異常なことだとは思っていたのですが

間食がやめられない自分がいて、

それが習慣化してついには食生活も乱れていきました。

 

「これはマジでヤバい」と思った私は

昼食を抜く生活を1ヶ月でやめて、

「1日3食」食べる生活に戻しました。

 

その結果、痔は快方に向かい、

「ずっと腹が減っている」

という状態からも抜け出すことがっできました。

 

・・・今は便通も良く、普通に元気に暮らしています(笑)

昼食抜きのメリットって何よ?

結局のところ、昼食を抜くことのメリットはなんでしょうか?

 

個人的に昼食を抜いてよかったと思ったのは

・昼食代が浮く

・昼食の時間を節約できる

といったことしかありませんでした。

(私の場合、結局は便秘のための薬やら治療やらで、

むしろお金も時間も無駄にした気がします)

もちろん、昼食抜きでも大丈夫な人はいるかもしれません。

ただ、私の場合、昼食抜きをすることによって、

胃腸が乱れたり、便通が悪くなったりしました

 

そもそも、お昼に美味しいものや好きなものを食べるということは、

体だけじゃなくて精神的にも良い面があります。

 

そういったものを捨ててまで、(しかもリスクを背負って)

”昼食を抜く”ってのはあまり賢い選択ではないのかもしれませんね。

まとめ

ということで、今回は私が実践してみた、

昼食抜きの悲惨な結果についてまとめてみました。

 

昼食抜きでうまくやっていける人ならば

問題はなかったとは思いますが、

私の場合、特に体に合っていなかったのだと思います。

 

ですから、みなさんも実践する際はくれぐれも注意して、

体に無理をさせないようにしてあげることが大切です。

 

最近では、さらに過激になって「1日1食健康法」なるものも知られています。

これ、ヤバいですね・・・。

もちろん、1日1食がダメだとは言いませんが、

普段から3食食べているような人が極端に食べる量を減らすと、

私のような症状に悩まされたり、あるいは別のところで支障が出たりする

「危険性もある」ということを十分に理解しておかなければならないと思います。

1日1食の危険性! その健康法、あなたに合っていますか?

何も考えずに

・お金が浮くから

・ダイエットできるから

といった理由で無計画にこういった健康法に飛びつくのも考えものですね。

みなさんも気をつけてください!!

スポンサーリンク