チラチラうろつくゴミのようなもの

・・・辛い飛蚊症に悩まされている方は多いかと思います。

実際、私も本を読んでいる時などに飛蚊症の症状が現れると

鬱陶しくて仕方がないんです(泣)

そんな飛蚊症はどうにかしてなおしたい!!という人は多いかと思います。

目でミジンコが動いて見えるのは「飛蚊症」だった!?

 

目薬をさせば大丈夫

目に直接、栄養が届く

・・・なんて考えている方も多いかもしれませんが、

本当にそれって正しいのでしょうか?

スポンサーリンク

 

今回は「飛蚊症に有効な対策」と目薬に関してまとめていきます。

飛蚊症を「治す」ことはできるのか?

そもそも、飛蚊症は治すことはできるのでしょうか?

以前の記事でも書きましたが、

「飛蚊症を完全に治す」

ことは現段階では不可能だと言われています。

飛蚊症の治し方とルテインを含む食べ物ランキング

というのも、飛蚊症の原因は「目の硝子体の濁り」だとされており、

それを目の中から完全に取り除くということは限りなく難しいからです。

 

一度濁ってしまったものは

”自然に消えるのを待つ”

しかありません。

 

実際、多くの眼科医が「飛蚊症は治せない」と口をそろえて言います。

(一部のものは治療によって改善することができます)

 

・・・ただ、そういった硝子体の濁りを消すのに有効だったり、

本来の目の機能を補助してくれる成分は存在します。

 

そういったものを摂取することで、少なからず

目の機能改善につながるのではないかと言われているのですが・・・!?

飛蚊症にルテインは効果ないって本当なの?

では、そういった有効成分を含んでいるような目薬を指すことによって

飛蚊症を改善することはできるのでしょうか?

スポンサーリンク

市販の目薬は有効?

市販の目薬には、様々な成分が含まれている商品が多数ありますよね?

 

目に良いとされる成分・ビタミンなどが入っている目薬は有名で、

私も昔からそういったものは愛用しています。

・・・私も、以前は

「目薬でケアしてあげてるからそのうち飛蚊症は治るだろう」

と思っていました。

 

ですが実際、ビタミンや栄養たっぷりの目薬を使ってみましたが

「目薬はさしてもそこまで効果は感じられなかった」です。

 

それもそのはず、「飛蚊症に有効な目薬はない」からです。

飛蚊症のそもそもの原因を取り除いてあげなければ、

いくら目にいい目薬を点眼しても、解決するはずがないのです。

 

目薬は外部から目の栄養となるものを供給しますが、

目の硝子体にそれが届き、有効に働くなんてことはありません。

 

むしろ、「目にいい食べ物・栄養素」を摂取する方が

まだ理にかなっていると言えるかもしれません。

※もちろん、そういったものを摂取したからといって

必ずしも飛蚊症が改善するわけではありません。

 

ということで、「基本的には目薬で飛蚊症は治らない」と考えるべきでしょう。

その上で、日常生活で目に良くないことを避けてつつ、

目に優しい生活を送ってあげることが大切だと思います。

まとめ

今回は、「飛蚊症を治す」ということと目薬についてまとめてみました。

飛蚊症ってのは若い頃になってしまうと、

中々消えずに残ってしまうことがあります。

(私自身、1年以上飛蚊症に悩まされています)

 

ですから、若い人は特に普段から目を大切にしてあげることが

最も効果的な「飛蚊症対策」になるのだと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

やわたのめばえ 半額キャンペーンでお得に購入できる?

スポンサーリンク