「本を読んでいると、目の前に

ミジンコみたいなものがピンピン動いて見える」

「明るいところに出ると黒い点のようなものが見える」

・・・そういった悩みを抱えている方は多いと思います。

 

私自身、飛蚊症に悩まされており、

どうにかして視界をクリアにしたいと考えていました。



 

飛蚊症がひどいときは・・・

・白いものを見るたびに黒い点が見える

・本を読んでいても全く集中ができない

といった感じで、飛蚊症がひどい場合は

まずは眼科医に相談することが大切です。

 

飛蚊症の検査の費用と時間ってどれくらい?

私自身ちょっと怖かったので

「眼科に行くのをためらっていた」

時期はありましたが、

実際に病気であるかどうかを知っただけで

だいぶ気持ち的に楽になりましたよ♪

 

というより、そもそも

マジで病気だった場合はヤバいですよ。

 

早めに治療しないと

重大な目の病気が進行し、

失明してしまう・・・なんて可能性も

ゼロではありませんからね・・・。

 

飛蚊症を自覚した時点で

病院に行って調べてもらう

という選択をするのが賢いでしょうね。

スポンサーリンク

悪化させないためには

ぶっちゃけ、飛蚊症を治すことは

現段階では難しいといわれています。

 

しかし、少なくとも症状を進行させないために

私たちが普段の生活から改善できることがあるのも事実です。

 

そう、「パソコンとスマホの使用」です。

 

飛蚊症を悪化させないためには

「ブルーライト」「紫外線」

を目に浴びせないことが大切だと言われています。

スマホユーザー必見! ブルーライトの目への影響と危険性とは?

スマホとか最悪ですね。

使っていると目も悪くなりますし

ブルーライトもガンガン入ってきます。

スポンサーリンク

 

私自身、ヘビーにパソコンを使うようになってから

急激に目の中のミジンコの数も増え、

出現頻度も上がったように感じます。

目でミジンコが動いて見えるのは「飛蚊症」だった!?

 

「普段からスマホを使う」

「毎日パソコンとにらめっこしている」

という人は、ちょっと習慣を改めた方がいいでしょう。

 

 目の調子を整えるなら【めばえ】


まとめ

ということで今回は

飛蚊症がひどいときに考えたいこと

について私なりの意見を書いてきました。 

 

飛蚊症って言うと老人が多くなりやすい病気なんですけど

最近では若い人たちにも増えてきているらしく、

それはやはりスマートフォンやパソコンの普及

が原因となっているのではないかなと私は推測しています。

 

ですから、あなたがもし

1日に何時間もスマホ画面を見続ける

という生活をしているのであれば、

今すぐ改善していただきたいと思います。

 

スポンサーリンク